パーソナルトレーナーメグミが健康と幸せを届ける!

健康、美容、ダイエット、筋トレ、ワークアウト、スポーツの愉しさと疑問を集めたまとめブログ

2020東京オリンピックで初のサーフィン!一体どう競うの?

みなさん、こんにちは!

オーストラリアからパーソナルトレーナーメグミです!

 

1896年アテネで第1回目のオリンピックがスタートし

今年、第32回目は東京で開催されます!

 

123年間一度もなかったサーフィン

新しい競技として加わりました。

一体サーフィンってどんな大会でどう競うの?

サーフィンがあまりメジャーではない日本では

知らない人が多いのではないでしょうか?

 

今回、

サーフィンが盛んな町ゴールドコーストに住む私が

調べてまとめてみましたので

是非、オリンピック前に知って観戦を楽しみましょう!

 

ー目 次-

 

サーフィンとは

ボードの上に横向きで立ち、

変形する波を滑るウォータースポーツ。

 

西暦400年頃、

ポリネシア人が漁の帰りにボートを用いて波に乗る術から

サーフィンが誕生したとされる。

f:id:meg-fit:20200113104335j:plain

 

日本での起源は、

太平洋戦争で在日米軍から浸透していったとされているが

戦前から波乗りをしていた説も出ている。

 

ショートボード

f:id:meg-fit:20200113124433j:plain

小さく軽いボードで

加速やターンをしながら波に乗るスタンス。

 

ロングボード

f:id:meg-fit:20200113124513j:plain

ボードが長く重いため

大きい動きでゆったり波に乗るスタンス。

大会の様子

2019年4月にゴールドコーストで開催された

ワールドチャンピオンシップの観戦に行った時の動画です。

 

 

砂浜や海岸から沢山のサポーターが

熱い眼差しで選手にエールを送り、

実況するレポーターの英語が場内に響き

メイクするごとに歓声が響き渡る。

私は興奮しました。

開 催 日

7月26日(日)~8月2日(日) 

の間の4日間

※波のコンディション次第

場 所

釣ヶ崎海岸サーフィンビーチ

千葉県長生郡一宮町東浪見6961-1

JR外房線「上総一ノ宮駅」下車シャトルバス乗車

f:id:meg-fit:20200113121441j:plain

f:id:meg-fit:20200113121452p:plain


競技ルール

ショートボードで競う。

 

採点基準:

ライディングテクニック

■技の種類 (難易度、創造性)

■オリジナリティ、スピード、パワー

 

競技の仕方:

2~5人ずつで競技を行い、1位~3位の上位者が勝ち抜ける

「マンオンマンヒート」、「4メンヒート」、「5メンヒート」のトーナメント方式を採用。

1ヒート(試合)は波の状態によって異なるが、20~35分程度。

その間に波に乗り、

そのうちの点数が高かった2本の合計点が順位に反映される。

日本出場選手

f:id:meg-fit:20200113132747j:plain

Kanoa Igarashi

五十嵐 カノア

生年月日:1997年10月1日(22)

身長:175cm

USカリフォルニア州出身

名前の由来はハワイ語で【自由】

  • 2012 USA Championship U-18 最年少優勝
  • 2016 WCT Billabong Pipe Masters 準優勝
  • 2017 WSL Vans US Open of Surfing 優勝
  • 2018 WSL Qualifying Series 3000 Pro Santa Cruz 2018 優勝
  • 2019 WSL CT#3 Corona Bali Protected 優勝

 

f:id:meg-fit:20200113132756j:plain

Shun Murakami

村上 舜

生年月日:1997年3月3日(22)

身長:165cm

神奈川県出身

  • 2012 全日本選手権 優勝
  • 2015 ISA世界ジュニア選手権 4位
  • 2016 Trump Hyuga Pro 優勝
  • 2018 JPSA仙台 優勝
  • 2018 ISAワールドサーフィンゲームス 4位
  • 2019 ISAワールドサーフィンゲームス 4位

 

f:id:meg-fit:20200113132804j:plain

 Shino Matsuda

松田 詩野

生年月日:2002年8月13日(17)

身長:158㎝

神奈川県出身

観戦を楽しむために

オリンピック史上初!

サーフィン競技が日本で実施

される事は素晴らしいと思います!

 

選手のモチベーションもあがり

これからの未来の若者に大きなチャンスをもたらしました。

 

私もやってみて感じますが

自然の水や潮の流れを使った動きは

安易なものではなく、

上達に時間がかかるスポーツだと言われています。

 

日本でサーフィンが更に盛り上がっていくと

嬉しいですし、

ゴミの後始末など自然環境保護に配慮しながら

選手達がサーフィンに集中し

いい成績を残してくれる事を願っています!

 

「主役は私たち全員だ」