パーソナルトレーナーメグミが健康と幸せを届ける!

健康、美容、ダイエット、筋トレ、ワークアウト、スポーツの愉しさと疑問を集めたまとめブログ

ワークアウトの前後に飲むとパフォーマンスが上がる飲み物

みなさん、こんにちは!

オーストラリアからパーソナルトレーナーメグミです!

 

人間に必要な水分補給。

どうせ飲むなら効果がある物を私は飲みたい!

 

という事で今日は

パフォーマンスや疲労回復に適した

B.C.A.Aを大塚製薬さんの研究結果に基づいてまとめました!

 

ー目 次ー

 

BCAAとは?

Branched Chain Amino Acid 分岐鎖アミノ酸

バリン、ロイシン、イソロイシンの3つのアミノ酸の事で

この3つのアミノ酸は

人間が体内で作ることが出来ない必須アミノ酸

と呼ばれている。

 

BCAAはスポーツ時の筋肉のエネルギー源となり、

不足する事で筋肉の損傷や筋力の低下を招く事になる。

体内で作られない分、外からの摂取が必要となる。

どんな商品があるの?

 


大塚製薬 アミノバリューBCAA 4000 500ml×24本 [機能性表示食品]

BCAA量:4000mg

カロリー:90kcal/500ml

タンパク質:5g

炭水化物:18g

原材料 :砂糖(国内製造)、果糖/ロイシン、酸味料、イソロイシン、バリン、アルギニン、香料、甘味料(スクラロース)

 

 

 1本100ml中に

BCAAを2000mg含有した小容量・高濃度


大塚製薬 アミノバリュー コンク(濃縮タイプ) 100mlx6本

BCAA量:2000mg

カロリー:60kcal/100ml

タンパク質:2.5g

炭水化物:12.3g

原材料 :砂糖(国内製造)、果糖/ロイシン、酸味料、イソロイシン、バリン、アルギニン、香料、甘味料(スクラロース)

 

 

水なしで飲めるサプリメントスタイル


大塚製薬 アミノバリュー BCAA サプリメントスタイル 4.5g×10袋

BCAA量:2000mg

カロリー:13kcal/1本 4.5g

タンパク質:2.4g

炭水化物:2g

原材料 :エリスリトール(国内製造)、グレープフルーツ粉末果汁、

乳等を主要原料とする食品/ロイシン、イソロイシン、バリン、アルギニン、酸味料、香料、環状オリゴ糖、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース)、ビタミンB2

アレルギー:乳成分

いつ飲むの?

 

 ワークアウトを行う場合、

開始30分前と終わった直後がベスト!

f:id:meg-fit:20200116191956p:plain

出典:大塚製薬佐賀栄養製品研究

https://www.otsuka.co.jp/a-v/bcaa/bcaa_point.html

BCAAは摂取30分後に血中濃度がピークになることを確認しました。
よって、運動前から摂取がポイントです。

どれくらい飲めばいいの?

 

筋肉などに供給させるためには血中濃度が確実に上昇する量が必要!

その量はBCAA2000mg!

上記で挙げた3種類の商品全て該当します!

f:id:meg-fit:20200116195058p:plain

上記の表は大塚製薬さんの実験データの文章を個人で分かりやすくまとめた表になります。

出典:https://www.otsuka.co.jp/a-v/bcaa/bcaa_point.html

BCAAの効果

上記でBCAAが体内に必要な事は分かったが、

では実際に飲むとどんな効果をもたらしてくれるのでしょうか?

 

  • 筋肉のエネルギー源として利用することで、効率のいい筋肉づくりが可能
  • 翌日にダメージを残さない
  • 損傷した筋肉の回復に役立つ
  • 筋肉の損傷を抑え運動中のパフォーマンスを維持
  • 乳酸の血中濃度の上昇が抑えられる 

 まとめ

 

  • BCAAは体内で作られない必須アミノ酸
  •  ワークアウト開始30分前と終わった直後に飲む
  • 必要な量はBCAA2000mg!大塚製薬アミノバリュー500mlでOK!
  • 回復を早めパフォーマンスを上げてくれる

 

せっかくワークアウトや筋トレに励むなら

しっかりココは相乗効果を狙ってガッチリものにしていきたいですね!

ケガや疲労蓄積に気を付けて明日も一日頑張りましょう!